実践総合農学会  
 

home  |  お問い合わせ

 

- -  活動案内 - - - - - - - -

    会長の挨拶
    学会の目的
    活動概要
    役員
    出版物
    ニュースレター
   ● 関連リンク

  入会案内

  学会誌のねらいと構成

  学術論文投稿規定

 ● 投稿原稿執筆要領

 ● 投稿票



   

 
 

 →会則
 →
役員選出規定 
 →
会費未納入者の除名に関する規定 
 →
学術委員会規定 
 →
編集委員会規定 
 →
「食農と環境」編集規定 
 →
「実践総合農学会」表彰規定 
 →
「実践総合農学会」大会開催規定 
 


●学術委員会規定
 

第1条  機関誌『食農と環境(仮称)』における学術論文の審査のために,会則第18条の規定に従い学術委員会に関する規定を定める。
第2条  会長は理事会の議を経て,常任理事の中から学術委員長を,また会員の中から学術委員を選び,総会に報告する。
第3条  学術委員は20名以内とする。ただし,必要に応じて若干名を追加することができる。
第4条  学術委員の任期は2年とする。ただし,再任を妨げない。
第5条  学術委員は投稿論文の審査に関わる必要な業務を担当する。
第6条  学術委員会は必要に応じて随時開催し,投稿論文の受理可否の決定を行う。
第7条  学術論文投稿規定については,別途定める。
第8条  本規定の改廃は理事会で決定し,総会に報告するものとする。
   
   

Copyright © 2005 SPIA All rights reserved. email to monma@nodai.ac.jp

〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学総合研究所 実践総合農学会

Tel 03-5477-2734 Fax 03-5477-2734