実践総合農学会  
 

home  |  お問い合わせ

 

- -  活動案内 - - - - - - - -

    会長の挨拶
    学会の目的
    活動概要
    役員
    出版物
    ニュースレター
   ● 関連リンク

  入会案内

  学会誌のねらいと構成

  学術論文投稿規定

 ● 投稿原稿執筆要領

 ● 投稿票



   
 2014 No.14 
 
●CONTENTS
<特集>平成25年度 実践総合農学会 シンポジウム
    TPP 何を守るべきか、何が守られるのか
座長解題
    農林中金総合研究所特別理事 蔦谷 栄一
WTO・FTAの進展における食料・農業・農村政策のあり方
    農林水産省農林水産政策研究所前所長 武本 俊彦
TPP交渉の枠組と日本の対応
    東洋大学名誉教授・日本農業研究所客員研究員 服部 信司
TPPを語る前に語るべきことがある 農業の担い手は農村から掘り起こせ
    稲作農家(宮城県角田市) 面川 義明
TPPこの変化にどう対応するか〜現場からのメッセージ〜
    生産者連合デコポン代表取締役 井尻 弘
TPP参加が農家・農業経営に及ぼす影響
    東京農業大学教授 門間 敏幸
総合討論
42 <農業経営のトップランナー>
農業6次産業化の先端をひた走る
  農業生産法人「有限会社シュシュ」代表取締役 山口 成美
45 <研究論文>
有機農業経営者の経営意向と将来方向に関する意識分析
    間々田 理彦・上岡 美保・北田 紀久雄
福島県鮫川村の水資源活用に関する基礎調査
    鈴野 弘子・高畑 薫・安藤 達彦・穂坂 賢・石田 裕
70 投稿規定原稿執筆要領
   

Copyright © 2005 SPIA All rights reserved. email to monma@nodai.ac.jp

〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学総合研究所 実践総合農学会

Tel 03-5477-2734 Fax 03-5477-2734