メニュー

実学の高度化を模索する学会

CONTENTS

<特集>

平成28年度 実践総合農学会 シンポジウム

<基調講演>

豊かな食・豊かな家庭
料理研究家 堀江 ひろ子

<シンポジウム>

新しい食材を求めて-新作物・新品種の科学-
〈座長解題〉
東京農業大学教授 佐々木 卓治

魅力の新作物・新品種-すすむ研究開発
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
次世代作物開発研究センター 大潟 直樹

商品作物としてのヤムイモのポテンシャルと課題
東京農業大学国際食料情報学部国際農業開発学科助教 パチャキル バビル

きのこの機能性と商品化
東京農業大学地域環境科学部助教 宮澤 紀子

新作物・新品種のブランド戦略
-グローバルフードバリューチェーンの構築を目指して-
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
食農ビジネス推進センター 後藤 一寿

〈総合討論〉

<研究論文>

農地売買の動機と価格形成に関する研究-三重県名張市の水田を対象として-
川上 忠臣

土性の違いがメロンがんしゅ病に及ぼす影響
吉田 政博

<報告>

アガベシロップの歴史とアグロインダストリ―
佐藤 みずほ・小田 忠信

投稿規定/原稿執筆要領

投稿規定

原稿執筆要領

ページの先頭へ